Archive for 4月 23rd, 2020

ずっとニキビ肌だった私。これをやったら改善されました!

木曜日, 4月 23rd, 2020

私は学生時代から常にほっぺやあご回りなど、顔にニキビができていました。
しかし、色々と対策をすることで今ではかなり改善されて、友人にも「肌質変わったねー!」と言われるくらいニキビが出来なくなりましたので、悩んでいる方の参考になれば嬉しいです!
・自分の肌質をきちんと知る
私は乾燥性敏感肌で、自分の肌に合わない化粧品を使うとすぐに赤くなったり、ニキビが出来てしまう肌質です。しかしメイクを始めたばかりの学生の頃は自分の肌質のことなど気にもせず、自分の周りで流行っている、とにかく人気の化粧品を手あたり次第試していました。その結果自分の肌に合わず常に肌荒れを起こしている状態だったのですが、当時はそのことに気が付かず、自分は体質的にニキビ肌なんだなぁ、位にしか思っていませんでした。もし今肌荒れに悩んでいる方が居ましたら、使っている基礎化粧品、ファンデーション等のメイク用品を見直してみることをオススメします!私は敏感肌用の基礎化粧品、ずっとつけていても安心なミネラル系のファンデーションに変えることによってかなり改善されました。もし化粧品を色々と変えてみてもあまり改善が見られないようなら、一度皮膚科の先生に診てもらってくださいね。
・食べるものに気を付ける
私の場合ですとポテトチップス等スナック菓子を多く食べると翌日頃には大きなニキビが必ず出現します。自分が何を食べたら肌の調子が悪くなるのか、チェックしといた方が良いかと思います。脂っこい食べ物には要注意です。
・恋をする、恋人を作る
恋をすると、その人から綺麗って思われたい!という状態になりますので、普段より自分の見た目に気を遣うようになりますよね。男性は思った以上に女性の肌を良く見ていますし、恋人とはいつも距離が近いため自分の肌を良く見られてしまいます。恋人から「お肌綺麗だね!」と言ってもらえるよう頑張りましょう。色んな化粧品をチェックしてみたり、たまにお店のビューティーアドバイザーさんに化粧のことで相談したりすると良いかと思います。

以上、私がニキビ肌を改善することが出来た方法になります。
ご参考になれば嬉しいです。
リフィーユプラスプロ